« 2023年9月 | トップページ | 2023年12月 »

2023年10月

2023年10月12日 (木)

そらのトリミングビフォーアフター

そらのトリミング前日です。   

かなりもこもこになってますね。それも可愛いけど💓

 

Img_0153 Img_0151

 

そらは、お顔周りや身体にはブラシやコームを入れさせてくれるのですが、

脚は苦手ですぐにひっこめてしまいます。なので、脚はどうしても放置気味💦

 

トリミング後の様子です。ふわふわすっきりとしていただきました。

お耳掃除しやすいよう、内側の毛も短くしていただきました!

それにしても、なんでこんな困り顔になってるの?w

初めての場所で緊張していたのかもしれません。

 

Img_0194

 

ここにきって一気に寒くなってきたから次回は、もう少し毛足を長くしてもらおうかな?

 

2023年10月11日 (水)

実家の子に会えました

またまた長らくご無沙汰してしまい申し訳ありません。

そらはおかげ様で元気です。

 

先月、紫陽花さんにそらをお預かりいただき、

実家の用事を済ませに帰省しました。

といっても実家に滞在したのはたったの20分間。

 

私が13年半前に初めてボランティアとして預かった当時の保護犬、

そして実家の子になっていまは17才のおばあちゃんに、1年半ぶりに会えました。

 

Img_0066

 

認知症だし、目も見えていないし、私のことももちろん認識していないようでした。

起きているのか眠っているのかもあまりわからない状態でしたが、

そうっと、ゆっくり背中を撫でました。

 

Img_0074 

 

とても気難しい子で、実家に譲渡してからは私は警戒の対象になりました。

そのため、ストレスを与えぬよう抱っこしたり触ったりしたことがありませんでした。

なので、久しぶりに嫌がられずに抱っこをして撫でられたことに、嬉しさの反面、寂しさも感じました。

 

てんかん発作や、認知症の影響か家の中で雲隠れ(どこか狭い場所にはまってしまう)や

旋回行動も多いそうですが、それでも元気でごはんを食べて、お外にも出ていると聞いて

本当にありがたいな、と心から思います。

健康チェックのため月に2回動物病院へ通院してくれる母にも感謝です。

 

そして、13年半前にこの子を手放さざるを得なかった前の飼い主さんにも、

「ミッフィーは、今もこんなに立派に頑張ってますよ!」と知らせてあげたいです。

そのためにも、前の名前を守ってきたので。

 

紫陽花さんがそらを預かってくださったおかげで、大切な家族に会えました。

本当にありがとうございました!

紫陽花さんにお邪魔中のそらです💓

Img_0202

« 2023年9月 | トップページ | 2023年12月 »

無料ブログはココログ