2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2021年1月 | トップページ | 2021年3月 »

2021年2月

2021年2月11日 (木)

すーちゃん、おやすみなさい

かねてより闘病中だったすずらんちゃん(仮名:ジョリー)が

昨年12月19日に、おだやかに虹の橋を渡りました。

6月にがんで 余命3か月と宣告されながらも、

すーちゃん自身の生命力・頑張りと、里親A様の献身的なサポートで

かけがえのない時間を一日、一日大切に積み重ねていきました。

 

Image5-1

 

里親様は、延命だけを優先してすーちゃんを苦しめたくない、と

すーちゃんへ負担がかかる類いの治療はしないという選択をされました。

そのかわり、すーちゃんのQOLを最大限維持するためにつきっきりで介護されました。

すーちゃんもその想いに精一杯応えて、エネルギーが湧き出ていたのだと思います。

 

Image1-6

 

Outlookr3etcgap

 

ハロウィンに里親様からいただいた動画のなかのすーちゃんは、

ご飯を想うように食べられないため瘠せてはいましたが

里親様と一緒にいるのがとても楽しそうで、颯爽と軽やかにお散歩していました。

 

Outlookfmvdzlre

 

もしかしたらクリスマスもお正月も迎えられるかもしれない、

と無責任な期待を抱いてしまうくらい、すーちゃんの生きる力を感じました。

 

2年4か月、里親A様ご夫妻のお姫様として大切に愛されたすーちゃん。

最期の瞬間まで寄り添ってもらい、幸せで心安らかだったに違いありません。

静かに穏やかに息を引き取ったそうです。A様の家族になれて本当によかったね。

 

Image0-11

 

天真爛漫、活発で甘えん坊でお利口でとても器量よしだったすーちゃん。

私が預かっていた時も、お散歩中に鳩を見つけると喜んでよく追いかけていました。

「ジョリーちゃんは羽がないから無理だよ」と窘めていましたが

いま、すーちゃんは鳩と一緒にお空を駆け回っているかもしれないですね。

 

すーちゃんの訃報を受け取ってから、なかなか気持ちが落ち着かず

ご報告まで時間を要してしまい申し訳ありません。

 

すーちゃん、よく頑張ったね。立派だったね。

私もたくさんの楽しい思い出をもらいました。ありがとうね。おやすみなさい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2021年2月 7日 (日)

ビオくん、正式譲渡になりました!

毎度ご報告が遅くなり申し訳ありません。

ビオくん、元気さを如何なく発揮して、K様をハラハラさせることもありましたが、

トライアルを無事に終了し、K様ご家族へ正式譲渡になりました!

 

Image0-10Image3-2

 

ビオくんは、無邪気で元気も好奇心もいっぱいで本当に可愛い子。

でも、まるで子犬のようなやんちゃさゆえに、何をするかわからないという心配や、

外耳炎を再発させないようにホームケアの必要もあります。


K様ご家族は、ビオくんをぜひ家族として迎えたい、という強いお気持ちで、

室内の環境整備、お散歩の注意点、お耳掃除など

初めてのことや慣れないことも真摯に取り組んでくださり、私も心から感謝しています。

 

Img_5549 Img_5534-1

 

そして、K様ご家族とビオくんの未来へたくさんの想いと願いを込めて、

「アトム」くんという名前を贈ってくださいました。

 

そして、アトムくんとの楽しい日々を度々お報せしてくださいます。

アトムくんの存在が、K様ご家族に笑顔をもたらしていることが伝わってきて私も嬉しい限りです。

 

お兄ちゃんと仲睦まじくパソコン画面を見るアトムくん。

 

Inkedimage0-9_li

 

かまって欲しいのに、私が仕事で忙しくパソコンに向かっているので

時々パソコン画面の横に座って私を見つめたり、

電源コードにかみついてアピールしたりしていた姿を思い出して泣きそうになりました。

いつも誰かが寄り添ってくれるから、アトムくんもう寂しい思いしなくていいね!

 

保護時からの重度の外耳炎の治療で入院したり、その後思わぬ事故で骨折し、手術と長期入院をしたり

私自身もとても心配し困惑しましたが、ビオくん自身が、健気に頑張ってくれたことに逆に励まされました。

ビオくんのおかげで学ぶことがたくさんありました。

 

 Img_0243-1Img_0241_20210207111601  

 

これからは、アトムくんとしてK様ご家族の一員となり、健やかで愛情に包まれた犬生を過ごしてくれると思います。

今後もその元気な姿を時々お知らせできれば幸いです。

ビオくんをいままで応援してくださったみなさま、改めまして感謝と御礼申し上げます。

ありがとうございました!

 

« 2021年1月 | トップページ | 2021年3月 »