2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

2020年8月 5日 (水)

ビオくん、1週間経過しました!

ビオくん、月曜の夜で我が家にきて丸一週間が経過しました。

少しづつ落ち着いた時間も増えてきて

私の仕事中に後ろですやすや寝ていることも。

 

Thumbnail_img_4581

 

初のお風呂も上手にできました。

でもブラッシングが苦手で逃げ回るので苦戦しています💦

 

先日、検便のために動物病院へ行きました。

やっぱりちょっと緊張しているみたい。

テンション下がっててちょうどいいですw

 

Thumbnail_img_4576

 

体重測定もしました!2.7㌔しかないやせっぽちのビオくん。

でもごはんはしっかり食べています。

4㌔相当分量のドライフードに手作りチキンジャーキーのトッピング、

アマニオイルもちょっぴり。

去勢手術がこれからなので本格的な体重コントロールはその後です。

筋肉もつけなきゃね!

 

Thumbnail_img_4574

 

お散歩が大好きになったビオくん。

準備を始めると興奮して大暴れするので

ハーネスを装着するのも一苦労です。

 

最近暑いので、お散歩は夜遅い時間にしています。

相変わらずマーキングに励んでいます。

時々すれ違うわんこにも興味津々であいさつにいきます。

 

 Thumbnail_img_4585

 

まだお互いのことよく知らないので探り探りの日々ですが、

ビオくんが少しでも自然体で安心して過ごせるようになればと思います。

 

 

2020年8月 1日 (土)

ビオくん、元気200%です

ビオくんが来てから丸5日が経過しました。

とにかく人が大好きみたいです。

 

Img_4564

 

起きている間は

 

  1. よしのぼってくる
  2. 前足で顔をぺしぺし叩く
  3. 鼻を顔にすりつけてからペロペロする
  4. 脚や腕にマウンティングする
  5. あちこち甘噛みする
  6. 服にかじりついてずーっと引っ張る
  7. ストーカーする

 

を繰り返しています。

常に「ねぇ、ねぇ、かまってよ!」というスーパーハイテンションです。

 

Img_4559

 

在宅勤務で毎日Web会議なども多いため、

あまりにかまってちゃんが過ぎるとビオくんはサークルに幽閉ですw

サークルのなかでも「出して~」とジャンプしてガシャンガシャンいってますw

 

私に飛びついている時間が多いので

ビオくんのシャッターチャンスはおのずと寝ている時。

深夜12時以降はさすがに落ち着いてきます。

 

無重力(という謳い文句の)クッションのうえでどんな夢みてるのかな?

 

Thumbnail_img_4554

Img_4561

 

お散歩も少しづつ練習中です。

周囲に人がいると動揺して立ち止まったり、

周囲の音や動きに反応して不規則な動きをしますが

お散歩は好きなようです。

マーキング王子の本領を発揮していますw

 

Img_4568

 

夜のお散歩は落ち着いていてとっても軽快で上手です。

他のわんこにも興味津々みたいです。

 

ビオくんのこと、まだわからないことが多いですが

素直で屈託のないいい子のようです。

お耳のお薬を入れる時は全身で大暴れですが、

それ以外は鳴いたり吠えたりもしません。

 

ビオくんと過ごす時間を重ねるにつれて

もっともっとビオくんの魅力をお伝えできると思います。

ビオくんのこと、応援よろしくお願いいたします!

 

 

 

 

 

 

2020年7月28日 (火)

新人くんがやってきました!

昨日、ニューフェイスが我が家で合宿を開始しました。

仮名「ビオ」くんです。茨城出身です。

 

 Img_4542    

 

アルマ引取りブログ

https://ameblo.jp/alma-new/entry-12613527878.html

 

三姉妹さんが、ティアハイムからクリニック、そして我が家へ

ビオくんを運んでくださいました。ありがとうございました!

 

ビオくんとっても元気ですが、お耳がありえないくらい真っ黒け!

そのせいで炎症も起きているため、お薬で頑張って治します。

 

Img_4528-1Img_4535

 

元気過ぎてサークルから飛び出しそうです。

そしてビオくん、マーキング王子。隙あらばあちこちで足をあげています。

おむつはあまりさせない派のおばちゃんも、さすがに降参です。

 

Img_4533

 

そしてビオくん、マウンティング王子でもあります。

隙あらば私の腕やら背中やらあちこちにしがみついてきます。

 

Img_4544

 

元気が何より!なんだけどおばちゃんも疲れるぞ。

あ、ビオくんもやっと落ち着いたみたいです。

 

Thumbnail_img_4548

 

少々先になりますが、これから去勢手術や歯科処置など

必要な医療ケアをしてまいります。

去勢したらちょっと落ち着いてくれるかなー?

 

人懐こいビオくんをよろしくお願いします!

2020年7月23日 (木)

アメリちゃん誕生日&近況報告

すっかり時間が経ってしまい反省しておりますが、

7/10はアメリちゃんのお誕生日。

里親K様から嬉しい近況報告をいただきました!

ありがとうございます!

 

Happy birthday、アメリちゃん!

美味しいケーキでお祝いしてもらいましたよ。

 

20200710_200154

 

アメリちゃんがK様ご家族に迎えられてから丸4年。

被毛にちょっと白いものが混じってきたり

年齢を重ねそれなりに変化が現れてきたとのこと。

常日頃から定期健診やケアを継続されていましたが

グラグラする歯が増えてきて、歯肉炎などの症状がでてきたので思いきって抜歯されたそう。

おかげで健康状態も改善し元気になったそうで、アメリちゃん安心だね!

 

やっぱり、ママさん大好き💓

 

Inked20200505_131358_li

 

遊んでくれるお兄ちゃん、大好き💓

 

20200626_164525

 

お写真はないけど、パパさんのことも大好き💓

 

相変わらずお散歩も大好きで、毎日欠かさずお外を楽しんでいます。

 

20200616_174524

 

そして、アメリちゃんの大好物!ペットボトル遊びも健在です。

夢中になっちゃうんだよね💓

 

20200511_174309

 

コロナの影響で今年の夏は恒例の旅行も中止で残念ですが

一緒に過ごす時間が増えて、家族の絆が一層深まっているK様とアメリちゃんです。

 

また、可愛いアメリちゃんの様子お知らせくださいね!

 

2020年7月22日 (水)

第22期「アルマファミリーサポート基金」募集中です!

いつもアルマの活動を応援いただきありがとうございます。

例年より長びく梅雨や豪雨被害で苦境にある地域もあるなか

みなさまがご無事であることを願っております。

 

そんななかではありますが、

第22期(2020年7月~9月)ファミリーサポート基金

の募集のお知らせをさせていただきます。

 

O0650095314783997937

 

第1期から21期におきましては、

多くの皆さまに支えていただき 心より感謝申し上げます。

みなさまのご支援によって、保護犬猫達に適切な医療を施したり、

緊急の引取り案件にも積極的に関わることができました。

本当にありがとうございました!

 

22期におきましても、継続サポートが必要な子達、

新たにサポートが必要な子達がたくさんおります。

応援したい子を選んでがっちりとサポートいただくこともできますし、

後を絶たない多頭崩壊などの緊急引取りの子達の支援や

アルマ東京ティアハイムの運営のサポートを選んでいただくことも可能です。

 

おひとりさま、一口1,000円から募集しておりますので、 

ぜひ、皆さまの温かなご支援をお願いいたします。

また、アルマの活動を末永く支えていただける

賛助会員様(一口3,000円)も募集しております。

 

こちらのショップよりお申し込みください。

 

「アルマファミリーサポート基金」

 

第22期ファミリーサポート基金募集 

募集期間:2020年7月1日~2020年9月30日

 

※サポートいただきましたご支援と用途の明細は、 

NPO法人アルマ収支報告にて詳細をご報告しております。

 

アルマは「最期の砦」として、高齢、病気や負傷した子達、 

多頭崩壊など緊急でレスキューが必要な子達も 

積極的に受け入れておりますため、継続的に医療費が必要となります。

ひとりでも多くの皆さまから支えていただけることが、 

毎日の保護犬猫のお世話と活動の励みにもなっております。 

みなさまの引き続きのご支援をどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

2020年7月 6日 (月)

すずらんちゃんに会いました!

元預かりっ子のすずらんちゃん(仮名:ジョリー)に再会しました!

すーちゃんの里親A様は、私の住まいから歩けるほどのご近所さんでしたが

郊外にお家を建ててお引越しをされたので、

すーちゃんに会うのは1年2か月ぶりです!

 

とても静かで落ち着いた住宅街にある素敵なA様のおうち。

すーちゃんはいうなれば、白亜のお城の白いお姫様。

ちょっと落ち着いた印象だけど、可愛さは変わりません!

 

Thumbnail_image4

 

おばちゃんのこと覚えてる?どうかな?

私のひざの上にもおとなしく座ってくれて

顔や指のにおいをかいでペロっとなめてくれました。

ありがと。嬉しかったよ。

 

Inkedthumbnail_image3-1_li

 

パパさん、ママさん、すーちゃんと一緒にお散歩にも行きました。

すーちゃん、短い信号待ちでもママに抱っ こをせがみます。

一秒たりとも離れていたくないんだもんね。

 

 Thumbnail_image1_20200707004001Inkedinkedthumbnail_image2a_li

 

おうちから数分歩いただけで素敵な散策ポイントへ。

すーちゃん、うちにいた頃から鳩を見つけては喜んで追いかけてましたが

ここはなんと白鳥の家族がいるんです。美しい鶯の声も聞こえてきます。

自然に溢れた暮らし。好奇心旺盛なすーちゃんにうってつけです。

 

Thumbnail_image0

 

すーちゃん、大好きなパパとママとこんな素晴らしい環境で

毎日を過ごせて本当に幸せだね。

A様ご夫妻とすーちゃんの後ろ姿を見ながらしみじみ感じました。

 

Thumbnail_image3

 

駅まですーちゃんも一緒にドライブ。お見送りしてくれました。

ベッドはうちからお嫁入したときのもの。

よくここで体をぐーんと伸ばして長くなって寝ていたっけ。

いまも愛用していただき嬉しくなりました。

 

Thumbnail_image7

 

すーちゃん、いまはご飯を上手に食べるのが難しくなっています。

ママさんはトリマーさんでもあり、健康管理の知識やアプローチの実践も豊富で、

すーちゃんが少しでも美味しく無理なく食べられるよう工夫されています。

お仕事も自宅でされているので、いつも側にいてくれるからすーちゃんも安心に違いありません。

 

Thumbnail_image1-1

 

パパさん、ママさんにたっぷり愛情を注がれているすーちゃんの

満ち足りた表情に私も心が癒されました。

 

Thumbnail_image5

 

すーちゃん、また会おうね。そして一緒にお散歩しようね!

2020年7月 1日 (水)

カロンくん、1か月が経ちました!

ご無沙汰しておりました。

みなさま梅雨で体調崩されていないでしょうか?

 

里親O様よりカロンくん1か月記念のご報告をちょうだいしましたので

ご紹介させていただきますね(ブログの更新が遅れ恐縮です)。

 

こんな憂鬱な天候ですが、カロンくんは元気にしているようです。

雨でもレインコートでお散歩していますよ!

水たまりもへっちゃらでびしょびしょになって帰ってくるそうです。

なんて可愛いんだー💓

 

Dsc_0209 Dsc_0203

 

パパさんとママさん、そしてお兄ちゃんとの暮らしにも慣れ

カロンくんは相手によってつきあい方や役割を変えているそうです。

遊び相手はお兄ちゃん、ご飯はママさん、膝の上にのせてもらうのはパパさん。

カロンくん、自分で少しづつご家族に寄り添って距離を縮めていったそう。

本当に賢いなぁ。

 

Dsc_0180

 

 

ふだんは静かなカロンくんですが、時々興奮しすぎておしっこ漏らしちゃう(うれしょんかな?)そうです。

うちではうかがえなかったそんなカロンくんの新しい一面を知るのもとても楽しいです。

 

Dsc_0181 

 

最近は、来客にも動じず落ち着いて過ごせるそうです。

O様ご一家の環境に慣れて安心している証ですね。

この寝顔、観ているだけで頬が緩みます。

 

O様、ご報告いただきありがとうございます。

これからのカロンくんの成長を知るのが楽しみです!

 

 

 

 

 

 

2020年6月11日 (木)

カロン、正式譲渡のご報告

カロンくん、2週間のトライアルを終えました。

このままずっとカロン君といたい!カロン君の家族になりたい!」

という嬉しいお言葉とともに、正式にO様ご家族の一員として迎えていただきました

 

Dsc_0171

 

最初のうちはガタガタと震えて固まっていたり、

今もご飯をあまり食べなかったりで、ご心配をおかけしていますが

それでも元気いっぱいにお散歩したり、おうちで寝言いいながらお昼寝したり

ご家族に甘えてやんちゃしたり。

そんな時のカロンくんを「海賊カロン」と呼んでるそうです。

(なかなかの表情で勢いよく向かってくるんですよ)

 

Dsc_0101

Dsc_0156 

 

慎重で臆病なカロンくんのために、いろいろと気遣ってくださったおかげで

カロンくんらしく振舞えるようになってきました。

 

うちへ来てしばらくは、お留守番中や夜中にこっそり活動していたカロンくん。

3週間で私が在宅勤務になり、順を追ってじっくりと関係を深めることができたのは

カロンくんの性格を考えると結果的によかったな、と感じました。

 

Img_4203

 

コロナウイルス感染拡大という未曽有の危機的状況にも関わらず、

カロンくんを家族に迎えたいとお申し出くださったみなさまに改めて感謝申し上げます。

 

Thumbnail_img_4211 Thumbnail_img_4314

 

里親になってくださったO様ご家族のもとでこれから

カロンくんは健やかで幸せに育ってくれるに違いありません。

 

カロンくん、楽しい時間をありがとう!いつまでも応援しているよ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2020年6月 7日 (日)

テオくん半年アニバーサリー💓

テオドールくんの里親S様から、家族になって半年記念のご報告が!

テオくん、幸せの証拠か少々体つきが立派になりました。

里親様もこれから体重コントロールされるとのこと。

 

テオくん、保護当時からイケメンとして知られておりましたが

もはやそれを通り越して神々しい感じさえするのはおばちゃんだけ?

幸せと自信に満ち溢れている表情です。美しい✨

 

Thumbnail_img_1995

 

すっかりS様ご家族の中心となっているテオくん。

非常事態宣言下の自粛中は、ママさんにぴったり寄り添って過ごしていたそう。

「本当に健気で可愛い子」とのママさんの言葉に、私もうなづくばかりです。

 

無類のわんこ好きのテオくん。

ご近所やお散歩ルートでたくさんお友達ができたに違いありません。

 

Thumbnail_img_1990

 

 

おうちのひとり遊びもすっかり板についています。

おもちゃコレクションからその時遊びたいものをチョイスします。

なんと、今でもおばちゃん家からもってきたおもちゃがいちばん好きとのこと。

テオくん、泣かせてくれるねぇ…なんて仮母孝行な子なの💧

 

Thumbnail_img_1999

 

これからのテオくんと過ごす初めての梅雨、夏を楽しみにしているという里親様。

こうして楽しい時を重ねていく様子を。知らせていただくのは預かりボラ冥利につきます。

テオくん、幸せそうでおばちゃんも嬉しいよ~💓

S様、ありがとうございました!

 

2020年6月 6日 (土)

カロンのトライアル便り②

蒸し暑くなりましたね。梅雨も間近なのでしょうか?

コロナウイルス感染防止でマスク着用も必要ですので

熱中症にはお気をつけくださいね。

 

さてカロンくんのトライアルの様子をご報告しますね!

散歩大好きなカロンくん。

朝6時半からお散歩に連れていってもらい散歩三昧の毎日です💓

 

里親様の様子をしっかり観察していて、そろそろ散歩の時間?となると

カロンくんは率先して準備運動を始めるそうです。

 

おうちを出た途端のロケットスタートは健在だそうで、

ご家族も必死についていっているそうです💨

 

Thumbnail_dsc_0136

 

おうちんもだんだん慣れてきた様子で、

最近はミルク味のガムをガシガシ噛むのがお気に入りだそう。

うちでも恒例だったおねんね中の寝言やいびきもみられるそうで

安心してきたのかな?と思います。

 

Thumbnail_dsc_0131

 

ただ、ご飯やお水をあまり摂ってくれない状態が続いており

里親様にご心配をかけているカロンくん。

繊細な子なので環境変化の影響がまだあるのかもしれません。

里親様は、フードに手作りヨーグルトをかけてくださったり

鶏のスープでふやかしたりと、色々工夫をしてくださっています。

カロンくん、もう少し経ったらいつもみたいに完食できるようになれるよね。

 

昨日はフィラリア予防薬の投与の日でした。

ご飯をあまり食べてくれないのでお薬大丈夫かな?と心配していたら

なんと手作りチキンジャーキーを作って、それにお薬をはさんであげたら

カロンくん、ちゃんと食べてくれたそうです!ほっとしました。

 

Dsc_0147

 

トライアルも大詰めです。

たった2週間ですべてに慣れるのは無理な話です。

でもそのなかで一生懸命頑張っているカロンくんと里親様。

 

里親様からのカロンくんの様子のご報告のメールを拝見するたびに

私も一喜一憂していますが、これもしばらくすれば、よい思い出になるに違いないです。

 

 

 

 

«カロンのトライアル便り①