2024年2月25日 (日)

そらくんの近況

そらくん、先週は久しぶりに紫陽花さんへおじゃましました!

いつも人の出入りがあるとわんわん吠えてしまうのですが

なぜかその日はあまり吠えなかったそうです。ホッとしました💦

お世話になりました!

 

Img_0746   

 

いつも家でふたりなので、いろんな人やいろんなわんちゃんと

同じ空間で過ごすことは、そらにとってよい経験になります。

心地よい疲労感からか、帰宅したら魂が抜けたように横たわってました💦

 

Img_0718

 

この3連休はお天気に恵まれなかったので、退屈しのぎに新しいおもちゃをゲットしてきました。

そらは野性味あふれる子なのでおもちゃで遊ぶのが大好き。

 

新入りおもちゃにも即飛ぶついているのを確認。

よしよし、と思っておやつを用意していると瞬時に察知して

おもちゃを首にひっかけたままオスワリ待機してました!

 

Img_0734

 

しばし大騒ぎした後のうとうと顔に癒されました💓

 

Img_0742

 

 

 

 

2024年2月 6日 (火)

そらくん、お誕生日おめでとう!

そらくん、本日お誕生日でした!

そらくんは保護犬としては珍しく、正確なお誕生日がわかっています。

2月6日、お風呂の日です♨

 

大雪で道路の雪も溶けずに残っていてぐちゃぐちゃだったので

残念ながらお散歩はお預け😢

 

でもその代わりにそらへのプレゼントは…

 

Img_0663

 

お誕生日特別仕様のごはんです!

いつものドライフードの量を減らして、2回目の晩御飯。

ふるさと納税の返礼品の鮪と帆立とお野菜のソテーです。

 

Img_0674

 

わき目も振らずに夢中で食べてくれました!美味しかったかな?

そして今日はスペシャルなのでさらにご褒美が。

真剣な表情でもらえるのを待つそらくん。

 

Img_0678

 

スウェーデン式ドッグマッサージでお世話になっているセラピストさんが

先日そらへおやつの詰め合わせをくださったので、晴れて開封です!

 

Img_0675

 

コーミングと歯磨きをしながらご褒美にあげたのですが

とても美味しかったようで興奮してました。

 

2日連続でお散歩ができなくて退屈したかもしれないけど

美味しいものが食べられて、そらにとってよい一日であったことを願います。

 

そらくん、改めてお誕生日おめでとう!

これからも元気で楽しく過ごせますように。

 

 

 

2024年2月 4日 (日)

立春のそら

暦の上では、立春ですが、明日から雪予報。

寒さが本格的になってきましたが、そらはおかげさまで元気です!


先日のトリミングのお風呂でご機嫌な様子です。気持ちよくてうとうとしてたいたそう。

そらは神経質でいつもアンテナを張り巡らせているので、リラックスできるひとときでよかった!

うちのわんこ用バスタブは深さが足りず身体をゆっくり温めることができないので、

深いものを買おうかな?と思い始めました。

 

Img_0631 Img_0633


トリミング後の記念写真では、仏頂面💦 愛想笑いはしないハードボイルドなそらです💦

Img_0634

 

スリングから脱出!のびのびストレッチ~☺

Img_0630

 

いつものベッドで安心の表情。ゆっくり休んでね。

 

Img_0638  

 

 

 

2024年1月14日 (日)

そらくんの油断

そらくんは、パテラがあったり神経質な性格のため

身体が緊張したり、負担がかかることも多いので

少しでも身体と気持ちを緩めてもらいたくて

定期的にスウェーデン式ドッグマッサージを受けています。

 

これまでマッサージを受けていたサロンが改装で休業になり

以降、セラピストさんに自宅へきていただいているのですが

そらくんのテリトリー意識が強く、他の人が家に来ると番犬機能を全開で発揮してしまいます💦

 

先日も嗅覚と気配で気づくのでしょう、まだ顔を観ていない段階で爆吠えスタート。

セラピストさんに向かって吠えながら跳び付いて興奮が収まりません…。

 

いつもは頭などに温灸をしてリラックスさせてからマッサージを開始するのですが

吠えと跳び付きが激しく温灸どころではなく、「もしや今回は諦めるしかないかな…」

と内心思っていたところ、セラピストさんの優しい手のタッチに少しずつ興奮が鎮まり

徐々に身体の力が抜けていき、体重をセラピストさんに預けて横になりました!

 

 Img_0604 Img_0605 

 

この一連の変化は、見ていて感動的でした。

最初から興奮せずにマッサージが受けられたらもっとリラックスできるんだけどなぁ…。

写真を撮るとそらくんがその気配を察して緊張してしまうため、途中からそーっと動画を撮影しました。

 

しばらくセラピストさんに全体重を委ねて施術を受けていたのですが、

突然「え?油断して寝ちまった!」と飛び起き、セラピストさんに向かって吠え始めました😢

せっかく静香に施術を受けてくれていたのになんでだよ!とちょっと残念でしたがやむなし💦

 

マッサージ後、そらの照れ隠しの表情。まんざらでもなさそうです。

 

Img_0530

 

次回は吠えないでマッサージを受けてくれることを願うのみです…。

 

 

2024年1月 8日 (月)

2024年もよろしくお願いいたします

みなさんはどのようなお正月を過ごされたでしょうか?

元日から能登半島地震により、多くの方がたいへんな困難に遭われていることを思うと

なかなかお正月を祝う気分になれず…

地震をきっかけに 行方不明になっているペットを探すSNSの投稿を細々とリポストしていました。

被災された方々が、一日も早く家族とともに安心できる日常を取り戻せることを願います。

 

Img_0594

 

そらはおかげさまで元気に過ごしています。

お雑煮(禁忌食材なし・人間用調味前)をフードプロセッサーにかけて

ごちそうウエットフードにトッピングして食べたり

人間と一緒で、いつもよりちょっと豪華なごはんを食べました。

 

Img_0541

 

普段より人通りが少なくて静かな住宅街をのんびり歩いたり、

おばちゃんの昼寝につきあって一緒にうとうとしたり、おだやかな毎日を過ごしました。

今年もそらへの応援よろしくお願いいたします!

 

Img_0575

 

こんな他愛もない日常を過ごせることのありがたみをひしひしと感じます。

ペット同行避難という言葉を近年聞くことが増えたと思っていましが

今回の震災の報道でも、ペット同伴禁止の避難所が多く家にペットを残さざるを得なかったり

ペットと一緒に自家用車で生活しているという被災者の話を目にしました。

 

羽田空港の事故もあり、非常時におけるペットの扱いについて、

社会的な議論とコンセンサスの必要性を実感しました。

 

 

 

2023年12月31日 (日)

2023年もそらがお世話になりました

毎日忙しなく過ぎていくうちに、今年もあと数分で終わってしまいます。

たいへんご無沙汰しており恐縮ですが、おかげさまでそらは元気です。

 

先週クリスマスに新しいおもちゃをプレゼントしたら大喜び。

大興奮で咥えて部屋を走り回っていました。

 

Img_0547 Img_0543

 

ボール欲し過ぎて表情が真剣そのものw

遊ぶのが大好きで、夢中で振り回したりするので、お気に入りのおもちゃがいくつも行方不明になる謎が💦

エアポケットでもあるのか?と思うくらい見つかりません。でも、元気なのがいちばんなのでよしとします。

 

振り返ると、今年はまさかずくん、ルカ、そして実家の子も空に旅立ってしまい寂しさがぬぐえません。

だからこそ、今年一年そらが大きく体調を崩すこともなく、無事に過ごせて幸いと心から感謝しています。

 

そらのことを気にかけてくださったり、ご支援いただいているすべてのみなさまに御礼申し上げます。

本当にありがとうございました。

よいお年をお迎えくださいませ。

 

 

 

2023年12月 3日 (日)

ルカが旅立ちました

ルカが11月19日に亡くなりました。

里親様から愛情とケアをいっぱい受けて、幸せに精一杯生き抜きました。

2016年10月の保護から1年2か月の里親探しを経て、2017年クリスマスからトライアルを開始し、

翌2018年1月に正式譲渡となり、約6年間楽しい日々を送ることができました。

 

Dtcdnufvaaaxme1Img_6737_20231203113001

 

保護時推定8~10才、アレルギー、ヘルニア、心臓…多くの病気を抱えていたルカ。

治療費はもちろん、手厚いホームケアの負担もあるにもかかわらず

ルカを見つけてくださり、家族として迎えてくださった里親様には感謝でいっぱいです。

(下の写真は、預かり初日の様子。背中は大きく脱毛し胸や脚を痒みで赤くただれて本当に可哀想でした)

 

Ctxdfxlvyaaaxsl

 

トライアル時、先住犬で神経質なローラちゃんの反応が懸念となりましたが、

ルカの持前の優しさと包容力でローラちゃんとの絆が生まれ、小さなLL同盟が結成されました!

 

Image3-1_20231203112401Image-1_20231203113001

 

お散歩もほかのわんちゃんも苦手だったローラちゃんでしたが

ルカがローラちゃんに新しい世界をみせてくれたと里親様がおっしゃっていました。

健康上の苦難があったにも関わらず、素直で優しくて誰でも受け入れる広い心を持ったルカ。

 

2年前の3月、ルカは大手術を乗り越え大病を乗り越えました。

高齢で、かつリスクのある難しい場所の手術。里親さんにとって厳しい判断が迫られましたが

里親様はルカの生命力を信じ、そしてそれに応えたルカ。元気になった姿に私も嬉しかったです。

 

Image6_20231203121201

 

ルカは投薬が自分の治療のためだと理解し受け入れてくれていた、

と後親様がおっしゃられていたことに感嘆しました。

でも、ここ数か月のルカは様子が以前と違い、もう治療はいらないよ、と言っているようだったと。

ルカの心の声を受け止め、ルカに苦痛を強いることのない選択をされました。

 

亡くなる数日前に急変してルカは入院していましたが、

退院して里親様の優しい手で撫でてもらいながら、ルカは息を引き取りました。

お迎えまで懸命に頑張ったに違いありません。優しくて強いルカらしい最期でした。

 

ルカという名前には、「光」という意味があります。

きっと里親様とローラちゃんにとって、ルカは明るく温かな光のような存在だったことでしょう。

今はルカの不在がただただ寂しい。でも、ルカとの想い出が心に灯りをともし続けてくれるはずです。

 

Inkedimg_0162_li

 

ルカに出逢えて本当によかった。ルカにたくさん楽しい時間をもらいました。ありがとうね。

そして、ルカに たくさんの愛情と幸せを与えてくださった里親様に心から感謝申し上げます。

ありがとうございました。

 

 

2023年10月12日 (木)

そらのトリミングビフォーアフター

そらのトリミング前日です。   

かなりもこもこになってますね。それも可愛いけど💓

 

Img_0153 Img_0151

 

そらは、お顔周りや身体にはブラシやコームを入れさせてくれるのですが、

脚は苦手ですぐにひっこめてしまいます。なので、脚はどうしても放置気味💦

 

トリミング後の様子です。ふわふわすっきりとしていただきました。

お耳掃除しやすいよう、内側の毛も短くしていただきました!

それにしても、なんでこんな困り顔になってるの?w

初めての場所で緊張していたのかもしれません。

 

Img_0194

 

ここにきって一気に寒くなってきたから次回は、もう少し毛足を長くしてもらおうかな?

 

2023年10月11日 (水)

実家の子に会えました

またまた長らくご無沙汰してしまい申し訳ありません。

そらはおかげ様で元気です。

 

先月、紫陽花さんにそらをお預かりいただき、

実家の用事を済ませに帰省しました。

といっても実家に滞在したのはたったの20分間。

 

私が13年半前に初めてボランティアとして預かった当時の保護犬、

そして実家の子になっていまは17才のおばあちゃんに、1年半ぶりに会えました。

 

Img_0066

 

認知症だし、目も見えていないし、私のことももちろん認識していないようでした。

起きているのか眠っているのかもあまりわからない状態でしたが、

そうっと、ゆっくり背中を撫でました。

 

Img_0074 

 

とても気難しい子で、実家に譲渡してからは私は警戒の対象になりました。

そのため、ストレスを与えぬよう抱っこしたり触ったりしたことがありませんでした。

なので、久しぶりに嫌がられずに抱っこをして撫でられたことに、嬉しさの反面、寂しさも感じました。

 

てんかん発作や、認知症の影響か家の中で雲隠れ(どこか狭い場所にはまってしまう)や

旋回行動も多いそうですが、それでも元気でごはんを食べて、お外にも出ていると聞いて

本当にありがたいな、と心から思います。

健康チェックのため月に2回動物病院へ通院してくれる母にも感謝です。

 

そして、13年半前にこの子を手放さざるを得なかった前の飼い主さんにも、

「ミッフィーは、今もこんなに立派に頑張ってますよ!」と知らせてあげたいです。

そのためにも、前の名前を守ってきたので。

 

紫陽花さんがそらを預かってくださったおかげで、大切な家族に会えました。

本当にありがとうございました!

紫陽花さんにお邪魔中のそらです💓

Img_0202

2023年9月10日 (日)

そらは、日光浴がお好き

あっという間に9月も10日を過ぎてしまいました💦

暦の上では秋ですが、まったく涼しくならないですね。

おまけに線状降水帯などで豪雨の被害に遭われた地域もあり、安心できない毎日です。

被災された地域の方の生活が、いち早く復旧することを願います。

 

金曜と土曜にはお天気がよくありませんでしたが、今日は洗濯日和。

洗濯物を干すのにベランダに出ると、すかさずついてきて寝そべります。

床が熱いのでベッドを出して、洗濯物を干しているたった数分間、束の間の日光浴です。

少しは光合成できたかな?早く秋らしい天気になって、もっとゆっくりベランダでお昼寝したいね。

 

Img_0016 Img_0015

 

昨日は半日そらに留守番をしてもらったので、今日は一日中一緒に過ごしました。

そらに平日や休日の概念はないと思いますが、私が忙しい時と、休息している時の違いを、

どんな短い時間でも察知しているようです。

 

忙しい時、仕事に集中している時はおとなしく待っています。

一方、ちょっとでも緊張が解けると、すぐ私の側にやってきてじーっと熱視線を送ってきたり、

膝の上にぴょんと乗ってきたり、膝の上で寝たりします。本当に賢いな、と思います。

 

Img_0022 Img_0018

 

今日はとにかくべったりしてました💓

«そらから残暑お見舞い申し上げます!

無料ブログはココログ